JAPAN LIVE YELL project

AREA

参加27地域の紹介

©Takashi Okamoto

各地域の、本プロジェクトに込める思いやお薦めイベントなどをご紹介します。

北海道

HOKKAIDO

演劇を中心に、音楽、ダンス、美術とジャンルは多岐に渡り、会場も劇場だけでなく、地下歩行空間や公園、アートスタジオなどさまざま。さらには学校や観光事業者との連携、アイヌ文化と西洋音楽の融合など、文字通り「Borderless」なLIVE活動で、観て、参加して楽しめるプログラムを展開していきます。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    冬の野外巨大人形劇

    大迫力の雪像と人形劇がコラボレーション!誰も見たことがない幻想的な舞台が冬の中島公園に登場します!ここでしか観ることのできないワクワクとドキドキがいっぱいの不思議な世界へようこそ。厳寒期の夜、野外巨大人形劇で一緒に寒さを楽しもう!

  • PICKUP #2

    photo:yixtape

    まちなかシアター

    1日8万人が行き交う札幌駅前通地下歩行空間に特設ステージを組み、音楽、演劇、ダンス、大道芸と、ノンジャンルでステージパフォーマンスを展開!ステージの装飾は、アート活動による療育を行う児童デイサービス「ペングアート」の子どもたちが実施。ステージパフォーマンスも会場装飾も、目が離せません!

  • PICKUP #3

    はじめてのファミリークリスマス コンサート

    子どもたちに本物の音楽を!家族でとびっきりのクリスマスを!札幌を拠点に活動する札幌オペラシンガーズが、クリスマスソングはもちろん、みんなが知っているアニメソングまで、子どもたちに歌の贈り物。ママもパパも、おじいちゃんもおばあちゃんも、観て、聴いて、一緒に歌って楽しもう!

ORGANIZER

主催 札幌演劇シーズン実行委員会

MESSAGE

北海道らしい
ボーダレスなLIVEシーンを、
さまざまな場所から発信していきます。

東北 岩手県/秋田県/山形県

IWATE

岩手県内の芸術文化団体、観光団体等と連携して県内4地域(県北、県央、県南、沿岸)で全16のイベントを行います。コンサート、朗読、演劇、コンテンポラリーダンス、現代アート、伝統芸能、文化芸術の新たな可能性を追求したコラボレーション等のライブを劇場(文化会館)にとどまらず歴史的な建造物や屋外等多様な会場で開催し、オンライン配信や録画放送等で発信することで、新しい生活様式に対応した「岩手らしい文化芸術」を披露します。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    街なかアーツライブ~頑張れ、盛岡芸妓~

    令和2年10月21日プラザおでって、12月19日もりおか町屋物語館の2回公演。盛岡芸妓の芸を衰退させないために、踊りと歴史を紹介します。出演者は盛岡芸妓7名と盛岡弁アナウンサー畑中美耶子。各回1名ずつゲストも登場します。※ネット配信あり

  • PICKUP #2

    オーケストラ×ダンス~ベートーヴェン交響曲第5番「運命」を踊る~

    令和3年1月6日19時、岩手県民会館大ホールにて公演。2020年に生誕250周年を迎えたベートーヴェンの交響曲第5番「運命」のいわてフィルハーモニー+日本フィルハーモニーによるオーケストラとコンテンポラリーダンサー森下真樹によるダンスのコラボレーション。ネットでの映像配信も予定しています。

  • PICKUP #3

    街なかアーツライブ~もりおか版文士朗読劇~

    令和2年12月12日・13日の2日間、午後2時~もりおか町屋物語館にて公演。岩手の豊富な文学資源を県内在住の文士(小説家・歌人・詩人・随筆家・劇作家等の著述家)が自作作品を朗読します。(アナウンサーによる朗読もあり)出演:大平しおり、北上秋彦、澤口たまみ、道又力、そのだつくし、平谷美樹、南海遊

ORGANIZER

主催 特定非営利活動法人
いわてアートサポートセンター

MESSAGE

震災復興から10年、
コロナに負けない
「岩手らしい文化芸術」をお届けします!

AKITA

秋田県は、「第29回国民文化祭・あきた2014」の開催を契機に多彩な分野の文化芸術団体が「文化の力で秋田を元気に」を合言葉に、創意工夫を凝らしながら文化活動を行っています。さらに、2022年新しく完成する県・市連携文化施設「あきた芸術劇場」のオープンに向けて、『ライブ』のある生活の面白さを県民自身が体験できる機会が必要となります。このプロジェクトを通して、県内の文化芸術団体、文化施設、子供たち、国際交流や障害者を含む団体などが連携を図り、秋田らしい「ライブ」のある生活の面白さを追求した企画を実施し、文化芸術活動の活性化や秋田の文化の魅力を県内外に発信する契機とします。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    あきたパフォーマンスフェスティバル

    子供たちや学生を中心とした団体や国際交流の分野で活動する団体等の多種多様なパフォーマンスを集結させ、躍動感のあるライブの楽しさを発信する。

  • PICKUP #2

    わらび座「お正月特別公演」

    わらび座ならではの民俗芸能など過去のミュージカルナンバーの合唱を組み合わせた特別公演を制作します。続けて上演するミュージカル「空!空!!空!!」をセットにした「お正月特別公演」を県民の皆様にご招待します。この機会に生の舞台の感動体験を家族で共有する切っ掛けとなるような取り組みにしたいと思います。

  • PICKUP #3

    写真提供 スタッフ・テス

    あきた舞踊・舞踏フェスティバル

    秋田県は現代舞踊の草分け〈石井漠〉と舞踏の創始者〈土方巽〉が生まれた地。そして、日本舞踊も盛んな県。「にほんの美・あきたの美」をテーマに斬新な踊りを披露する。

ORGANIZER

主催 「ジャパン・ライブエール・プロジェクト in あきた」
実行委員会

MESSAGE

冬の秋田が熱い!
秋田の文化芸術拠点から、
多彩な「ライブ」を発信します!

YAMAGATA

山形駅西口に新たに開館したやまぎん県民ホールと、中心市街地に位置する国の重要文化財・山形県郷土館「文翔館」を核に、市内各所を会場として、音楽・ダンスステージや映画上映、市内回遊イベントなどを実施します。

ORGANIZER

主催 山形県総合文化芸術館 指定管理者
みんぐるやまがた

MESSAGE

ジャンルを超えたフェスティバルで
山形の文化を盛り上げます。

関東 埼玉県/東京都/神奈川県

SAITAMA

新型コロナウイルスの感染拡大により、
文化芸術活動は大きな影響を受けました。

表現するよろこび、鑑賞するよろこびを取り戻したい、そんな願いを込めて、埼玉では彩り豊かなライブアートイベントが大集結した「さいたまアート・フェスタ」開催いたします。

子どもから大人まで楽しめるイベント&コンサート盛りだくさんでお届けします。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    ©️K.MIURA

    JAPAN LIVE YELL project
    さいたまアート・フェスタ ファミリー・コンサート Hello! オーケストラ

    オーケストラってなんだろう。大きいの、小さいの、茶色いの、金色の。たくさんのいろいろな楽器が集まって、ひとつのおおきな音楽を奏でるよ。

    演奏するのは、クラシックの名曲、ロッシーニ作曲、歌劇《ウィリアム・テル》序曲からのほか、映画『となりのトトロ』でおなじみのメロディなど、わくわく楽しい曲の数々です。〈さんぽ〉を演奏するときには、オーケストラに登場する楽器の紹介もあります。

  • PICKUP #2

    埼玉 WABI SABI 大祭典 2020

    秩父屋台囃子や南田島の足踊りなど、県内各地域の特色ある伝統芸能の魅力を伝える動画を制作し、埼玉WABI SABI大祭典2020(オンライン開催)内で紹介します。

  • PICKUP #3

    スティールパン体験会・コンサート

    作曲家でスティールパンの第一人者である浦和大学教授の出口雅生によるスティールパンを、小学生の子どもたちが4回にわたり体験。体験会に参加した子どもたちは、最終日のコンサートにも部分的に出演します。

ORGANIZER

主催 さいたまアート・フェスタ実行委員会
(埼玉県、公益財団法人埼玉県産業文化センター、公益財団法人さいたま市文化振興事業団、公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団)

MESSAGE

ライブアートで元気を!
ライブアートを応援!
埼玉県のアートイベントが大集結!

TOKYO

~始めよう芸術の楽しみ、ライブ・エールの機会に!~
世界的にも類のない多様な劇場、ギャラリー、映画館が集積する日比谷・銀座・築地エリア。この街と、訪れる人々すべてに文化芸術のある生活が戻るように、日本舞踊×音楽、落語×和妻、能楽×クラシック、こども歌舞伎など東京ならではの多彩なプログラムをお届けします。さらに今回は新感覚の体験「Sound AR™」による現地体験型の街めぐりや、各公演の映像配信を活用して、芸術のまち東京の新しい魅力や楽しみを世界に発信します!
開催期間:2020年11月~2021年3月

PICK UP!

  • PICKUP #1

    写真右/撮影:操上和美

    [連携企画]~水樹奈々・平原綾香 Voice Musical~Walk with U ARTS@Hibiya&Ginza

    日比谷・銀座の劇場や画廊街を、水樹奈々・平原綾香と一緒に散策するSound AR™体験。ミュージカル「ビューティフル」の楽曲とともに、芸術のまちの魅力を再発見できます。

    特別参加:観世三郎太(能楽師)中村隼人(歌舞伎俳優)伊東裕(チェリスト)本田礼生(俳優)

  • PICKUP #2

    日本舞踊と音楽~江戸から今、日本の伝統にハッとする

    江戸の名曲から創作舞踊「祈」まで多彩なプログラム、第一線の演奏家、舞踊家が結集、見逃せない舞台が銀座に。
    主な出演者:深海さとみ(箏)、水木佑歌(舞踊)、杵屋勝四郎 (唄)、杵屋栄八郎 (三味線)、藤舎呂英 (小鼓)、籐舎推峰(笛)、米川敏子(箏)、花柳貴代人 (舞踊)、林英哲(太鼓)、藤原道山(尺八)

    ©日本舞踊協会

    日本舞踊家
    尾上 墨雪さん(芸術監督)

    MESSAGE

    銀座から発信する伝統芸能 面白くて深いですよ、 古くて新しい キット心に響きます。

  • PICKUP #3

    アフタヌーン・ギャラリーズ

    アフタヌーン・ギャラリーズ/GINZA SIX ART RAMBLING

    銀座の画廊を訪れてみませんか? アフタヌーン・ギャラリーズでは、テーマ別に5画廊をめぐる3コース。GINZA SIX ART RAMBLINGでは、新しい生活様式のなかで、ポジティブにその変化を捉えるアーティストたちの作品群を館内各所に展示いたします。

ORGANIZER

主催 東京アート&ライブシティ構想実行委員会

MESSAGE

江戸開府420年、
このまちは多彩な芸術を生み育て、
今も発信しています。

KANAGAWA

横浜の観光地に位置する「横浜赤レンガ倉庫1号館」と「神奈川県民ホール」が、有数の国際文化交流プラットフォームである「国際舞台芸術ミーティング in 横浜(TPAM)」と連動して、舞踊・演劇・音楽と多彩な舞台芸術の体験機会を創り出し、様々な文化芸術活動の再始動を後押しします。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    AΦE『WHIST』エーイー 『ウィスト』

    イギリス在住の中村葵とエステバン・フォルミによって設立されたフィジカルシアターカンパニーAΦE(エーイー)
    『WHIST』(ウィスト)は、2017年4月に英国のグルベンキアン劇場にて世界初演以来、9か国・20の劇場やフェスティバルで上演され、各地で賞賛を受けました。精神科医フロイトと寺山修司からインスパイアされたこの作品では、参加者がVRゴーグルとヘッドフォンを装着して360度の映像を体感し、バーチャルと現実、拡張現実の世界を行き来します。

  • PICKUP #2

    ©HASEGAWA Kiyonori/2019年の公演より

    神奈川県民ホール年末年越しスペシャル
    ファンタスティック・ガラコンサート2020

    オペラ、バレエ、オーケストラの名曲、名シーンで構成。祝祭感溢れるステージを展開し、県民からも高く支持を得ている年末恒例のガラコンサート。

  • PICKUP #3

    福島三部作

    2019年に福島、東京、大阪で1万人以上を動員、今年2月に第64回岸田國士戯曲賞を受賞したDULL-COLORED POP『福島三部作』(作・演出:谷賢一)の一挙上演。東日本大震災十周年の2021年、舞台芸術の国際的プラットフォーム「TPAM – 国際舞台芸術ミーティング in 横浜」で紹介し、世界に配信します。

ORGANIZER

主催 横浜赤レンガ倉庫1号館[公益財団法人横浜市芸術文化振興財団]
特定非営利活動法人国際舞台芸術交流センター
神奈川県民ホール[公益財団法人神奈川芸術文化財団]

MESSAGE

ここ神奈川・横浜からはじまる
新たな文化芸術体験

中部新潟県/石川県/長野県/愛知県

NIIGATA

Takashi Okamoto

新潟県佐渡が島に本拠を置く太鼓芸能集団鼓童がハブとなり、太鼓での活動を通して、地域を創り・人を繋ぐことを目的として開催いたします。元気や勇気、明日への活力はもちろん、新型コロナウイルス感染症の状況下での、地域コミュニティの活動のあり方や、イベントにおける新しい生活様式を考える場を県民の皆様と共に提供してまいります。新潟県は令和元年度に第34回国民文化祭を行っており、県民の文化芸術への関心がこのコロナ禍において冷めないような一助になれば幸いです。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    山古志闘牛会&鼓童 Presents
    牛の角突き復興記念大会【特別開催】

    2004年の中越地震で大きな被害を受けた山古志地区。一時は全村避難で明かりの消えた村の今日の様子を、山古志の伝統である牛の角付きを行う闘牛場を会場にして発信。復興イベントでも縁のある鼓童と地元の子どもたちの太鼓演奏、重要無形文化財でもある闘牛大会も開催。

    MESSAGE

    和太鼓と闘牛、雄壮でエネルギーに溢れた鼓童の演奏と闘牛。角突き(闘牛)を仲裁する勢子(せこ)の熱気にも注目です。

ORGANIZER

主催 株式会社 北前船

MESSAGE

新潟の人と地域の可能性を、
鼓童の太鼓がつなぎます!

ISHIKAWA

©️OEK

古都金沢、歴史ある伝統芸能と現代的な音楽文化の息づく街 KANAZAWA
今、閉ざされていた音の扉を再び開き、溢れ出る音楽の喜びをあなたと確かめる
No with Corona, Yes with Music
オーケストラ・アンサンブル金沢が、金沢駅前の石川県立音楽堂を中心に
県内の各ホール、音楽団体と、躍動する全8公演企画を行います。
期間 2020 9/13 - 2021 2/17
全公演無料動画配信予定(公演によっては一部のみ)
https://www.youtube.com/c/oekjp/

PICK UP!

  • PICKUP #1

    ©miyashita

    OEKピアノ協会コンサート

    石川県ピアノ協会とオーケストラ・アンサンブル金沢との共演 3名の地元演奏家と小学生の演奏家とで送る ピアノ満載のコンサート 指揮:太田弦 管弦楽:オーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)

  • PICKUP #2

    白糸:中島彰子(sop)

    ファンタジック オーケストラコンサート オペラハイライト公演

    金沢の生んだ文豪泉鏡花や哲学者鈴木大雪、西田幾多郎を題材に、新作オペラに取り組んできた公演のハイライト版。今年度の新作、渡辺俊之作曲「ZEN」の公開プレリュードと、過去の名作「滝の白糸」のハイライト決定版で、豪華ソリストを迎え、辰巳拓郎が案内役を務める。2020年11月22日(日)14時~ @金沢歌劇座

  • PICKUP #3

    運命 龍玄としPREMIUM CONCERT WITHオーケストラ・アンサンブル金沢

    2回目となるToshIとOEKとのコンサート。「運命」と題するコンサートと同時に開催する作品展は、全国の話題を独占。2021年2月5日 @石川県立音楽堂コンサートホール
    ※当公演は、後日、一部のみの配信を予定しています。

ORGANIZER

主催 公益財団法人石川県音楽文化振興事業団
オーケストラ・アンサンブル金沢

MESSAGE

オーケストラ・アンサンンブル金沢は国内唯一
の常設室内管弦楽団として
石川県立音楽堂を拠点に、県内外、国外で
演奏活動を積極的に展開しています。

NAGANO

まつもと市民芸術館

2020年春、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、
外出を自粛し、アートに触れる機会を喪失した市民に、演劇や音楽に触れてもらうための企画。
通常の劇場やコンサートホールではなく、開け放たれた空間(屋外や広場)で上演することで、
まだ密閉空間に出かけることに抵抗のある観客にも安心感を与え、松本の短い秋をアートとともに楽しんでもらうことを目指す。

  • PICKUP #1

    「月夜のファウスト」

    コロナ禍、規制や自粛を求められる最中、串田和美がたった一人で敢行した一人芝居。題材は、ライフワークともいうべきゲーテの「ファウスト」。配信が多くなる中、ライブに、観客とともに作り上げることにこだわり、大反響を得た作品を再び。

ORGANIZER

主催 一般財団法人松本市芸術文化振興財団(まつもと市民芸術館)

MESSAGE

アートを身近に。
こんな時だからこそ
ライブを楽しんでいただきたいです。

AICHI

愛知県芸術劇場が地域制作主体となり、「JAPAN LIVE YELL project @ AICHI」として、県内全域で4つのプロジェクトを企画・制作・運営します。各プロジェクトには、圏域の文化芸術活動をけん引する団体を運営主体におき、交流・連携を深めながら各種イベントを実施します。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    あいちオーケストラフェスティバル

    11月から2月の間に、県内4つのプロ・オーケストラ(名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知室内オーケストラ、セントラル愛知、中部フィルハーモニー交響楽団)による特別演奏会を、愛知県芸術劇場、春日井市民会館、幸田町民会館の3会場で実施します。

  • PICKUP #2

    名古屋・尾張プロジェクト

    「芸どころ名古屋」として知られる名古屋を拠点として活動する実演家が、愛知・東海をテーマとした舞台を創作します。能・狂言などの伝統芸能の実演やアマチュア団体による文化祭の開催のほか、コンテンポラリーダンスの「黄金4422」や劇団の「劇団うりんこ」、尾張地域の劇場等との共同プロジェクトも実施します。

  • PICKUP #3

    三河プロジェクト

    豊橋市内の小学生を対象として、愛知県北設楽郡東栄町を拠点に活動している和太鼓グループ「志多ら」による和太鼓コンサートを実施します。また豊田市内においては、高校生以下無料の一般向けの公演を実施します。

ORGANIZER

主催 愛知県芸術劇場
(公益財団法人 愛知県文化振興事業団)

MESSAGE

観る人も演じる人も、
県内全域にライブの喜びをかみしめる
5か月間。

近畿京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県

KYOTO

ロームシアター京都のローム・スクエア(中庭)で10月に開催する「OKAZAKI PARK STAGE 2020」や、「ニュイ・ブランシュKYOTO 2020」を中心に、京都市内のさまざまな“広場(PARK)”を“舞台(STAGE)”に変え、多様な人々をつなぐハブとなるイベントです。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    KYOTO PARK STAGE 2020/OKAZAKI PARK STAGE 2020
    ニュイ・ブランシュKYOTO 2020関連イベント スペシャルライブ&映像上映

    同日に京都市内各所で開催される「ニュイ・ブランシュ KYOTO 2020」に関連して、音楽ライブや、アンスティチュ・フランセ関西のセレクトによる映像上映を行います。
    出演:川村亘平斎(影絵と音楽)、baobab(音楽)、行松陽介(DJ)

  • PICKUP #2

    KYOTO PARK STAGE 2020/OKAZAKI PARK STAGE 2020
    中庭シネマ selected by 出町座・京都みなみ会館・京都シネマ

    京都市内のミニシアター3館(出町座、京都みなみ会館、京都シネマ)のセレクションによる野外映画上映会です。1日目は子どもも大人も家族で楽しめる作品、2日目はアートや舞台好きにはたまらない作品、3日目は社会派ドキュメンタリー作品を無料で上映します。

  • PICKUP #3

    ロビー・コンサートVol.6「佐藤 響 チェロコンサート」

    京都コンサートホール1階のエントランスホールで開催する大人気シリーズ。 国内外で活躍するアーティストが、至福の40分間を皆さまにお届けします。
    [チェロ]
    佐藤 響
    [プログラム]
    黛敏郎:BUNRAKU
    J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第5番
    G.ソッリマ:ラメンタチオ ほか

ORGANIZER

主催 ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、京都市

MESSAGE

京都市内の様々な広場(PARK)
を舞台(STAGE)に変えて、
ライブシーンを盛り上げます!

OSAKA

大阪の町を舞台に「町への愛」「人への愛」をテーマにしたエンターテイメントフェステイバルを開催します。
落語、文楽、地車、吹奏楽、ミュージカルなど、大阪の文化芸術の魅力を広く国内外に発信。
オンライン配信も活用し、様々な形で参加できる新しいライブ体験を提供します。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    だんじり in 大阪

    大阪を代表する祭文化、地車(だんじり)。地車の賑わいの中に、大阪の活気があり、飛び散る汗の中に、町衆の輝きがあります。
    長きにわたって地域住民の手によって培われてきた地車文化の歴史と魅力を、広く全国、海外へと発信します。

  • PICKUP #2

    金剛寺音絵巻

    奥河内の二大名刹天野山金剛寺にて、国宝「日月四季山水図屏風」の世界を、凛とした夜の庭園で。平安・中世より流れ受け継がれ来た金剛寺の深い物語を光と音で。

  • PICKUP #3

    檜尾山観心寺

    奥河内の二大名刹観心寺にて開催。弘法大師により祀られた北斗七星。四季折々に咲き誇る花々の息吹。清々しい観心寺の魅力を音と光で。

ORGANIZER

主催 一般社団法人フェスティバーロ/奥河内音絵巻アートキャラバン実行委員会

MESSAGE

大阪の文化芸術の魅力を、
街の魅力と共に届けます!

HYOGO

 二市三町から構成される但馬地域は、東京都に匹敵する面積を持ちながら、これまで四年制大学がありませんでした。しかしながら2021年4月に、観光とアートを学ぶ兵庫県立の芸術文化観光専門職大学が開学します。

 今回のプロジェクトでは、この大学開学を意識し、但馬全域の子どもたちに舞台芸術の楽しさをシャワーのように浴びてもらうとともに、地域の皆さんに観光とアートの結びつきを意識していただく仕掛けを作っていきたいと願っています。

ORGANIZER

主催 有限会社 アゴラ企画/一般社団法人 江原河畔劇場

MESSAGE

但馬のすべての子どもたちに
アートを届けます。

NARA

新型コロナウイルスの影響により、芸術文化活動の自粛を余儀なくされているところですが、コロナ禍においても実施可能なものはあると思います。奥大和地域やまちなかでのコンサート、芸能に触れる機会、日頃の活動の成果を発表できる機会を県民の皆様等にご提供し、県内各地に芸術文化をお届けいたします。また、各イベントは、原則ライブ配信いたしますので、全国各地でお楽しみいただけます。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    コンサート事業(奥大和地域・まちなか)

    奥大和のその地域の特色を強くうちだせるユニークベニューや県内各地のまちなかにおいて、コンサートを開催します。

  • PICKUP #2

    大和座

    芸能(能、狂言、長唄、歌舞伎、落語、講談等)の鑑賞の機会を提供するとともに、できるだけ奈良が舞台となっている演目等とすることで、芸能を通じて奈良の魅力に触れる機会とする。

  • PICKUP #3

    パフォーマンスステージ

    コロナ禍により、発表の機会を奪われた生徒やアマチュアの方を対象に、日頃の芸術文化活動の成果を発表する場(ホール)を提供し、大勢の人前で思う存分パフォーマンスを行っていただく。

ORGANIZER

主催 ジャパン・ライブエール・プロジェクト奈良実行委員会・奈良県

MESSAGE

芸術文化を通じて、
奈良の魅力を体感ください。

WAKAYAMA

和歌山の持つ価値は、⽇本という国の創世紀から各時代において重要な拠点となった歴史的景勝がある和歌山を若い出演者と共に映像、照明を駆使し歌劇的演出で「音景」として表現していく。そして、和歌⼭のもつ⾃然・歴史といった魅⼒ある観光資源をその⼟地に暮らす⼈々により、「歌劇」という形で表現し今そして未来の⼈々へ広く深く伝承していく。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    WAKAYAMA SOUNDSCAPE 2020

    紀州徳川家が生んだ第八代将軍・徳川吉宗公の和歌山城の伝説等をモチーフに21世紀型の新たな神話を創作歌劇とし、景勝地を世界最先端の照明とレーザーでステージ化していく。

  • PICKUP #2

    WAKAYAMA SOUNDSCAPE 2020

    日本遺産「絶景の宝庫・和歌の浦」の伝説等をモチーフに21世紀型の新たな神話を創作歌劇とし、景勝地を世界最先端の照明とレーザーでステージ化していく。

  • PICKUP #3

    WAKAYAMA SOUNDSCAPE 2020

    日本遺産「葛城修験道出発の地・友が島」の伝説等をモチーフに21世紀型の新たな神話を創作歌劇とし、景勝地を世界最先端の照明とレーザーでステージ化していく。

ORGANIZER

主催 WAKAYAMA SOUNDSCAPE 2020実行委員会

MESSAGE

和歌山のもつ自然・歴史といった
魅力を「歌劇」で表現します

中国鳥取県/島根県/広島県

TOTTORI

鳥取県全域で、鳥取にゆかりのある音楽家たちによる様々なジャンルのコンサートを実施します。東部はジャズピアニストの菊池ひみこさんを中心としたジャズライブ、中部は作曲家の新倉健氏とオーケストラの演奏、西部は少年少女合唱団リトルフェニックスによるコンサートです。また、鳥取県鹿野町を拠点に世界中で活躍している劇団「鳥の劇場」と、各音楽家がコラボレーションして音楽劇を創作し上演します。全会場でライブ配信も行いますので全国の皆様にお楽しみいただけます。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    合唱×演劇 山陰少年少女合唱団リトルフェニックス第15回定期演奏会「岡野貞一物語 ふるさとのかなた」

    ~終わらない戦争、作曲家の祈り〜唱歌「ふるさと」の作曲者として有名な岡野貞一。鳥取でのキリスト教との出会いをきっかけに、周りの人々にも助けられながら、彼は音楽の道を進みます。東京音楽学校助教授の時、小学唱歌編纂委員となり、今も残る多くの唱歌を作り、やがて教授となりました。明治から昭和の激動の中、音楽家・教育者として勤勉に働き、教会聖歌隊の指導を43年間務めた彼の人生に、合唱と演劇を通じて迫ります。

  • PICKUP #2

    クラシック×演劇「鳥取で生まれたクラシック」「モーツァルト、四大オペラと人生」

    ~歌と芝居、管弦楽で綴るオーケストラ・オペラライブ~モーツァルトは、12歳から晩年までオペラの創作を続けました。赤裸々な「人間の姿」を徹底して描き、その心理を深く掘り下げ、愛や夢をうたいました。また、厳しい文明批判のメッセージや人間社会のあるべき理想像を、優雅なロココ調の美学に封じ込めて未来の私達に託しました。楽しいお芝居によるナビゲートで、その代表作のハイライトを特別編成のオーケストラも交えた生演奏によりお届けします。

  • PICKUP #3

    JAZZ×演劇「スウィング・ジャパン」

    ~日系二世ジミー・アラキの生涯と日本ジャズ秘話をめぐって~鳥取県ゆかりの日系二世ジミー・アラキは、進駐軍による空軍バンドの一員として来日しました。アラキが活躍した戦後の熱いムーブメントを核に、日本に伝わり独特な発展を遂げたジャズの魅力を、鳥取と東京の選りすぐりのメンバーによる夢のビッグバンド、そして楽しいお芝居によりお届けします。スペシャルゲストは、あの時代を知る五十嵐明要氏。一夜限りのスペシャル・ホット・ジャズナイトです。

ORGANIZER

主催 TOTTORI LIVE YELL project実行委員会

MESSAGE

合唱・クラシック・JAZZ×演劇。
鳥取の芸術をライブでお楽しみください。

SHIMANE

公益財団法人しまね文化振興財団

「JAPAN LIVE YELL project」島根プログラムは、島根県全域で様々なイベントを企画しています。舞台芸術公演やコンサート、野外イベントなど、子どもからお年寄りまで広く皆様が関わり楽しめるイベントを目指します。地域伝統芸能にスポットを当てた「しまね伝統芸能祭」、プロアーティストが身近にやって来る「地域ステージ」、県内在住アーティストが日ごろの活動の成果を披露する「県内アーティスト発信公演」、博物館との協働で開催する野外イベント「ヒストリー&アニマルフェスタ」、知的障がい児(者)にむけての劇場体験プログラム「劇場って楽しい」などなど、島根をライブで盛り上げます。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    「芸能開闢 古事記」より

    しまね伝統芸能祭

    郷土の地域伝統芸能にスポットを当て、伝統文化を見つめ直すと同時に、新たな可能性も探る伝統芸能の全県的なイベント。県内5会場での公演は、地元の伝統芸能団体の他、県外ゲスト団体、伝統芸能と他ジャンルとの創作舞台公演などバラエティに富んだラインナップでお届けします。

    能楽師
    安田 登さん

  • PICKUP #2

    (地域ステージ)白崎映美&東北6県ろ~るショー!

    白崎映美(上々颱風のヴォーカリスト)と東北出身の音楽家や東北を想う指折りのミュージシャンがバンドを結成。ロック、ジャズ、歌謡、民謡などをぶち込んだ雑食性に、島根の伝統芸能が反応。島根県内3会場のツアー公演が実現しました。

  • PICKUP #3

    (県内アーティスト発信公演)Trio ChouChou(トリオ・シュ・シュ)コンサート~シュシュと一緒に楽しい音楽会~

    島根県内で活動するアーティストを発信していく企画。12月は、ソプラノ、ヴァイオリン、ピアノから成る女性トリオ「Torio ChouChou」のコンサート。ChouChouはフランス語で「素敵な、お気に入り」という意味。聴いてくださる方々の“お気に入り”を目指します。

ORGANIZER

主催 公益財団法人しまね文化振興財団

MESSAGE

東西に長い島根県全域で
様々なイベントを開催します!
お楽しみに!

HIROSHIMA

広島市内各区の区民文化センターを巡回して、地域の小中学生とそのご家族のみなさんに実演芸術を身近に接してもらうおうと企画している、広島交響楽団によるオーケストラの公演です。迫力のある魅力的な管弦楽作品の演奏にお話も交えて楽しくご鑑賞いただけるにしています。会場のお客様から体験していただく、指揮者コーナーも人気です。3歳以上からご入場いただけるようにしてご家族皆さんでご来場いただけるようにしています。

ORGANIZER

主催 公益社団法人広島交響楽協会

MESSAGE

多くの家族連れの方がご来場される、
あたたかな雰囲気のコンサートです。

四国愛媛県/高知県

EHIME

️愛媛県東温市・坊っちゃん劇場

愛媛県は松山市のお隣、東温市にございます「坊っちゃん劇場」。
地元・中四国や瀬戸内の偉人や伝統文化を取り上げ、年に1本のオリジナルミュージカルを製作しております。
その坊っちゃん劇場を中核に、愛媛県全部を巻き込んで、”今、生きている事”を実感し、アートを通じて「笑顔(えがお)」で楽しむことの出来る機会を全国へ発信します!
愛媛県のメインは、いろんな方とつながるを目的に県内20市町を映像の力を借りつつ、一つの舞台作品を創る企画!!
また、お芝居だけでなく音楽などの企画もあり!その他県内11か所の劇場や、学校で企画展開予定です!

PICK UP!

  • PICKUP #1

    池田慈 光永佳代コンサート

    新型コロナウイルス感染拡大を受け、大きなダメージを受けている世界の芸術文化。
    音楽活動を継続することが困難な状況でいかに文化の灯を絶やさず演奏を届けられるか。
    感染対策と共存した音楽のあり方や、新しい生活様式に合ったコンサートの形を考える、 試験的なコンサート。

    ピアニスト
    池田 慈さん

    MESSAGE

    音楽の素晴らしさは時代や国境を越え世界中のあらゆる人と『共感』『共有』できることです。 次世代にこの文化を受け継ぐためにも感染防止対策を徹底し、生演奏を通じて地元の皆様に元気になって頂けたら嬉しいです。

    愛媛県松山市生まれ。ピアニスト。2009年サンクトペテルブルクに留学。
    国際コンクールに多数入賞。帰国後は東京・松山を中心に精力的に演奏活動を続ける。

  • PICKUP #2

    阿部一成 篠笛コンサート『笛とプラネタリウム vol.3』

    世界32ヶ国に笛の音を届けてきた篠笛演奏家・阿部一成がプラネタリウムを舞台に行うコンサート。古来より祭礼などの場などで祈りを込めて演奏されてきた篠笛の魅力を、星に願いをかけて響かせる。3回目を数える今回は、愛媛県内の楽器愛好家で構成される「星空楽団」との共演予定!!

    篠笛演奏家
    阿部 一成さん

    MESSAGE

    衣食住の次に大切なのは祭り。日常(ケの日)を過ごすために必要なのは非日常(ハレの日)。音楽の役割はそこに見出せると信じています。天球の星空と笛の音が誘う1時間の音楽旅行。どうぞお楽しみ下さい。

    愛媛県新居浜市生まれ、在住。篠笛演奏家。

  • PICKUP #3

    とうおんアートヴィレッジフェスティバル 2020

    愛媛・東温市のアーティストや舞台技術者が中心となり、東温市から独自の芸術文化を創造・発信していきます。演劇、音楽、ダンス、美術、映像、落語、コントなどが融合し、ジャンルの壁にとらわれず、あらゆる世代、立場の方が芸術を体験できるイベントを開催します。

    東温アートヴィレッジセンター センター長
    坂井 仁さん

    MESSAGE

    本事業で行われる様々な企画で地域の皆様が文化芸術に触れ、創造に関わることで新たな価値観や感動、喜びをもたらすことと思います。どのイベントもお気軽にご参加ください。

ORGANIZER

主催 株式会社レスパスコーポレーション

MESSAGE

愛媛より愛をこめて、
日本中が愛顔(えがお)になりますように♪

KOCHI

高知県立美術館

高知県立美術館は、396席の劇場・462席の能楽堂を併設した美術館です。美術のみならず、音楽、演劇、ダンス、映画、古典芸能など幅広いジャンルの芸術を1か所で楽しめる場として地域住民に親しまれております。一方、高知県は東西に長く、来館するのに3時間以上かかる地域もあり、各種出前教室を数多く実施してきました。上演するプログラムは、世界・日本初演や国際共同製作などの創造的な事業を始め、先駆的・実験的かつビジュアル性も有する作品を中心に構成してきました。おかげさまで地域の中核的文化施設として高い評価を得ています。本プロジェクトも同様なコンセプトのもと、館内だけでなく、美術館外庭、四万十市文化センター、いの町紙の博物館、蛸蔵などで幅広いジャンルの事業を計画しております。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    ⓒAΦE

    AΦE「WHIST」

    AΦEはイギリス在住の中村葵とエステバン・フォルミによるダンスカンパニーです。彼らの代表作「WHIST」はフロイトと寺山修司からインスパイアされた作品で、参加者はVRゴーグルを装着して360度の映像を鑑賞しながらバーチャルと現実世界を行き来します。どの映像を見るかはあなた次第。心理分析によるあなたの「無意識」を知る旅へようこそ。

  • PICKUP #2

    ⓒNaoshi Hatori あいちトリエンナーレ2016「いきのね」

    Co.山田うん「いきのね」

    日本を代表するコンテンポラリーダンスカンパニー、Co.山田うんが、6年ぶりに高知でカンパニー公演を行います。「いきのね」は、無病息災、禊祓(みそぎはらえ)、鎮魂の願いを込めた神事芸能「花祭」へのオマージュとして創られた、カンパニーの代表作の一つです。今だからこそ届けたい、祈りとエネルギーに満ちた舞台です。

  • PICKUP #3

    "Pigpen" Department-H photo:都築響一

    サエボーグ「エキシビション&パフォーマンス」

    人間という大きな属性を超えたいという願望を原動力に、ラテックス製のスーツを自作・着用してパフォーマンスを行うサエボーグ。生態系の最底辺の生き物をデフォルメしたスーツをまとってユートピア実験牧場を作り出します。今回はあいちトリエンナーレ2019初演の「House of L」を発展させて上演するほか、展示も行います。

ORGANIZER

主催 高知県立美術館・公益財団法人高知県文化財団

MESSAGE

ライブ活動が早く
以前のような活気を
取り戻すことを願っております。

九州・沖縄 福岡県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/沖縄県

FUKUOKA

「JAPAN LIVE YELL project in ふくおか」

音楽・演劇・伝統芸能・ダンスの4つのジャンルで、個性豊かで多彩な10のプログラムが、プロフェッショナルからアマチュアまで多様な人々の参画を得て繰り広げられます。
感染症予防に万全をつくし、会場での参加だけでなく、ライブ配信などオンラインの活用も促進。
ライブ配信情報とリンクして、新たな出会いや楽しみ方を拡充し、文化芸術活動を力強く推進して行きます。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    みらいホール 音楽フェスタ

    クラシック、ポップス、ジャズ、ケルト音楽、そして日本の昭和歌謡。様々なジャンルの音楽がコラボする音楽祭。ビュッフェのように色とりどりなステージをお楽しみください。
    出演:中西久美と仲間たち、きらら♪、はるるバンド、田口悌治カルテット フィーチャリング 桜井ゆみ

  • PICKUP #2

    伝統芸能博 集まれ! 〜未来につなぐ福岡の音〜

    福岡の芸能史をひも解きながら、能楽・筑前琵琶・箏の演奏家が競演。
    古典芸能に挑戦する子どもたちが演技と演奏を発表。
    伝統を現代へ。そして未来へ継承する“今の博多”に出会ってください。
    出演:白坂保行( 能 )、野村万禄( 狂言 )、泉徳乃( 舞踊 )、寺田蝶美( 筑前琵琶 )、河原伴子・河原抄子( 筝 )、藤舎元生( 笛 )

  • PICKUP #3

    福岡"題名のない"演劇祭

    1プログラムにつき2劇団がそれぞれ中編作品を競演する演劇フェスティバル。観客が観劇後に作品名を投票し、作品のタイトルを決める観客参画型の演劇祭です。

    Vintager 代表
    村上 差斗志さん

    MESSAGE

    福岡の小劇場シーンを牽引する6劇団が集結!その上演される作品のタイトルを、観客がつけることができるというワクワクの体験。観る側にも、やる側にも、インパクトを与える演劇祭になると思います!

ORGANIZER

主催 ジャパン・ライブエール・プロジェクト
inふくおか実行委員会

MESSAGE

さあ!今こそ、
これが福岡・ライブの底力だ!!
ともに喜び、とことん楽しもう。

NAGASAKI

鎖国の時代も、長崎は海外との文化交流をつづけ、弾圧に屈することなく人々の手で守り続けてきた長崎に点在する教会群は、困難な時代を乗り越える勇気と知恵を記憶の奥底にとどめている、長崎の象徴です。今回のコロナ禍で沈滞化した私たちの心に、熱意と関心を取り戻すためのキーワードは、「オーケストラと長崎のウタ」。県内で唯一のプロオーケストラである長崎OMURA室内合奏団が核となり、県内の子どもやアマチュア音楽家とICTも活用した連携を図り、演奏会とアウトリーチを開催。曲目は、長崎ゆかりの蝶々夫人と長崎のウタで構成。「響け!長崎のウタ」は、未来につなぐ響きを、オーケストラといっしょに長崎から発信します。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    「蝶々夫人名曲集&長崎のウタ」コンサート

    12月9日(水)19時開演・シーハットおおむら、10日(木)19時開演・長崎ブリックホール・11日(金)19時開演・アルカス佐世保・出演/村上寿昭(指揮)、長崎OMURA室内合奏団、POE プログラム/1部:蝶々夫人名曲集(ソリスト共演)、2部:長崎のウタ(合唱共演)、3部:クラシック名曲

    長崎OMURA室内合奏団芸術監督
    村嶋 寿深子さん

    MESSAGE

    琴の海から、グラバー園にも、九十九島にも吹き渡る音楽の風。蝶々さんも、ピンカートンも、ベートーヴェンまでやってきて、合唱団の歌声と長崎OMURA室内合奏団がコロナの風を吹き飛ばす。

ORGANIZER

主催 認定特定非営利活動法人
長崎OMURA室内合奏団・長崎県音楽連盟

MESSAGE

長崎ゆかりの音楽を
全国へ発信します。

KUMAMOTO

撮影 馬場道浩

熊本市内の文化・芸術の発信拠点と豪雨災害で被災した地域(人吉・球磨地方・小国町等)を音楽や演劇でつなぐ芸術祭を開催します。これは、新型コロナウイルス感染症や熊本豪雨災害の影響により、発表の機会、鑑賞の機会を失った方々への機会創出の場とすることで、熊本の文化・芸術の機運醸成やそれに伴う地域の活性化を目的とするとともに、プロの芸術家と学生を中心とする地域の人々による共演・交流等を行い、文化・芸術による地域復興や文化育成を図ります。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    コンサート形式オペラ「ヘンゼルとグレーテル」Let' make opera ~みんなで創るオペラ~

    地域創造文化の理念のもと、オペラ『ヘンゼルとグレーテル』をプロと地域の芸術団体との共同制作によって上演し、文化芸術鑑賞の機会創出及びプロとアマによる芸術交流を図ります。指揮は山下一史。ゲストソプラノは幸田浩子。バレエは牧阿佐美バレヱ団が監修します。

  • PICKUP #2

    令和2豪雨災害復興祈念復興文化祭

    熊本豪雨災害で被災した地域の復興支援とコロナウイルスの影響で発表の場をなくした学生への応援企画です。学生の演奏でつなぐステージ展開と被災地でのイベント展開を地上波等を使ってつなげます。

  • PICKUP #3

    Photo:マエダモトツグ

    SDGsを歌にして熊本に響かせよう!『むしゃんよかバンド決定戦』

    熊本県在住の18歳以下で編成されたバンドを対象に、『SDGs』をテーマに制作したオリジナル曲を、熊本城ホールのメインホールを舞台にして発表する配信型のバンドコンテストを実施します。

ORGANIZER

主催 熊本城ホール開業記念事業実行委員会、(公財)熊本市美術文化振興財団、(株)テレビ熊本、火のDance Splash実行委員会、DAF(株)

MESSAGE

感染症や災害に負けない文化や芸術を、
熊本より全国に発信します!

OITA

©TAO文化振興財団

私たちは今、音楽・踊り、芸能、アート、映画の楽しさに触れ「ライブ」のある生活を求めています。大分県でも県内の芸術文化団体、障がい者アート団体、文化施設、メディア、大学等と連携して、ホール・野外劇場・美術館・広場・商店街などでライブ公演・展示や参加体験型の多彩な企画が開催します。子どもたちから大人までの多世代で「心の広場」を創る「おおいたライブ・エール」をお楽しみいただきたいです。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    ©TAO文化振興財団

    野外劇場「TAOの丘」招待公演 (竹田市と熊本県産山村の子どもたち招待)

    「世界に冠たるTAO」が「世界に冠たる天空劇場」で地元の小中高校生を招いてベストパフォーマンスをお届けします。
    併せて和太鼓についてのワークショップも開催。
    阿蘇五岳を背景にした「ふるさと教育」の体験教室として実施します。

    舞台芸術
    プロデューサー

    是永 幹夫さん

    MESSAGE

    「世界に冠たるTAO」が「世界に冠たる天空劇場」を新たな活躍の場として、ここ阿蘇くじゅうの大地から国内に・世界に発信していきます。

  • PICKUP #2

    ©ライブ・フェスティバル in OITA 実行委員会

    四季祭おおいたライブ〜風と大地の詩 ふるさと2020〜

    大分県の魅力的な自然・景色を水の一滴と少女が旅する映像詩を制作し、大分県民芸術文化祭のフィナーレを映像詩と音楽家・舞踊家のコラボレーションで飾る県内舞台技術第一線のチーム力と協働で創りあげる挑戦的作品です。

    舞踊家・振付家
    後藤 智江さん

    MESSAGE

    大分県の自然の魅力と芸術文化の魅力を再発見する初めての映像詩を大分県内の映像ディレクター、音響・照明スタッフ、演出家等の総力で制作。

  • PICKUP #3

    ©ライブ・フェスティバル in OITA 実行委員会

    ピアノアンサンブル&街角ピアノまつり〜音楽がつなぐ出会い〜

    大分県内在住のピアニストが大集合!クラシック曲からミュージカルや映画音楽等のプログラムを、ソロ、4手、8手の連弾でお届けします。併せて、大分県内各地で街角ピアノを市民参加型で開催し、プロ8名とアマチュア・市民で創る交流型企画です。

    声楽家・音楽ディレクター
    田島 安有美さん

    MESSAGE

    ピアノに親しみ、音楽に出会う企画です。0歳からの乳幼児とその保護者の方、妊婦の方を対象にした親子で楽しむコンサートも開催します。

ORGANIZER

主催 ライブ・フェスティバル
in OITA実行委員会

MESSAGE

おおいた県がまるっとライブな会場に!
文化に触れる5ヵ月間。

MIYAZAKI

令和元年度〜2年度に宮崎県内で、コロナ禍のために開催を断念せざるを得なかった芸術・文化の公演イベントの主催団体が中心となり実行委員会を設立。宮崎県内における芸術・文化の火を絶やさないため、また令和3年度に延期となった「第35回国民文化祭・みやざき2020 第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」を盛り上げるプレイベントとして位置づけ、県民の芸術・文化に対する意識の向上を醸成することを目的として多様な芸術文化19公演の活動を実施します。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    野田 あすかさん

    野田あすかと若手演奏家によるみんなの「ココロノイロ」コンサート

    宮崎県在住の発達障がいを抱えるピアニスト、野田あすかさん。苦しみを抱えながら、自分の障がいと向き合ってきた彼女の奏でる優しいピアノは、多くの人の感動を呼んでいます。

    来年度に延期となった、宮崎県で開催全国障害者芸術・文化祭のために作った新曲「ココロノイロ」を弦楽五重奏や高校吹奏楽部との共演も楽しめます。

  • PICKUP #2

    「東京シティ・バレエ団/ティアラ“くるみ”の会」© 鹿摩隆司

    みやざきバレエまつり 「マーシャの夢 -くるみ割り人形版-」

    東京シティ・バレエ団等から新進気鋭の若手ダンサーが集結!第一部では、聴覚障害のハンデを努力と工夫で乗り越える中学生バレリーナ菊池海麗さんを特別ゲストに迎えます。第二部「マーシャの夢 -くるみ割り人形版-」は、本公演のために振り付けられた新作バレエ。県内のアマチュアダンサーも参加しての初上演です。先生からもらったトゥシューズを抱いて眠るマーシャの夢は…。

    サトミバレエクラシック代表
    福成 里美さん

    MESSAGE

    オリジナル作品「マーシャの夢」をくるみ割り人形の音楽にのせて新たに振りつけました。地域やプロ、アマチュアの壁を越えて集結するダンサー達が創り上げる一度きりのステージを、どうぞお楽しみください。

  • PICKUP #3

    井口 奈己監督

    子ども映画製作ワークショップ

    Youtuberを目指したり、映像制作に興味のある子どもたちを対象に「映画制作ワークショップ」を冬休みの3日間開催。その様子を「「ニシノユキヒコの恋と冒険」で知られる女流監督 井口奈己がその様子をドキュメンタリーとして制作します。映像制作に興味のある子どもたちは是非ご参加ください。お申し込みは公式ホームページから!

ORGANIZER

主催 Japan Live Yell project 2020
in みやざき実行委員会

MESSAGE

アートで日常を取り戻そう!!!
宮崎をアートで元気にしていきます!

OKINAWA

市民の生活の中心である「市場」、歴史を感じる「識名園」、那覇市の未来を決定する「那覇市議会議場」そして「パレット市民劇場」など那覇市内の各所において、クラシック音楽とバレエによる「ロミオとジュリエット」を上演・オンライン配信します。沖縄の伝統芸能・組踊の実演家や、アマチュア・学生とともに創作し、那覇から全国へ届けます。

PICK UP!

  • PICKUP #1

    ロミジュリ!〜那覇の街を走り出す!〜 Scene3「那覇の歴史と出会う」

    琉球王国時代におもてなしをする迎賓館の役割を担っていた「識名園」(ユネスコ世界遺産・琉球王国のグスク及び関連遺産群)の歴史を学びながら、4名の演奏者がクラシック音楽を奏でます。

    出演者:金城由希子、田場尚子、新垣伊津子、上原玲未 / 話し手:賀数仁然

    組踊音楽歌三線実演家
    仲嶺 良盛さん

    MESSAGE

    琉球王家最大の別邸であり”バロック庭園のようだ”ともいわれる識名園に、優美な弦楽四重奏の音色が響きます。琉球歴史家賀数仁然さんとのトークセッションも楽しみです!

  • PICKUP #2

    那覇市議会

    ロミジュリ!〜那覇の街を走り出す!〜 Scene4「議場を舞台に、幕が上がる」

    「那覇市議会議場」をステージにして、「ロミオとジュリエット」を上演します。市章をモチーフにした円形の議場から、舞台芸術を発信するのは那覇市にとってはじめての試みです。

    音楽:金城由希子、田場尚子、新垣伊津子、上原玲未、渡久地圭、根間安代、仲村渠悠子

    バレエ:兼城将、玉城七星

    振付家・香港バレエ団
    バレエマスター

    江上 悠さん

    MESSAGE

    那覇市初の試みとして、普段は二手に分かれた意見をもとに採決を取るために使われる「議場」に、アートを持ち込みます。対立するモンタギュー家とキャピュレット家、両家の元に生まれた主人公二人が議場という場で何を紡ぐことができるのか楽しみです!

  • PICKUP #3

    パレット市民劇場

    ロミジュリ!〜那覇の街を走り出す!〜 Scene5「劇場から世界へ!」

    本イベントの集大成として「パレット市民劇場」にて「ロミオとジュリエット」を上演し、収録配信します。琉球芸能の実演家や、アマチュアの演奏家も含めて、那覇市で舞台芸術・芸能の活動をしているメンバーが集結。全国へ音楽と踊りによるメッセージを届けます。

    那覇市長
    城間 幹子さん

    MESSAGE

    はいたい。那覇で育まれた豊かな舞台芸術を、全国へ向けて発信できることを嬉しく思います。どのような状況においても、絶えず創造し続けるアーティストの皆さんによる作品です。ぜひご覧ください!

ORGANIZER

主催 那覇市

MESSAGE

那覇市内のあちらこちらを、
ロミオとジュリエットが駆け巡ります!